egachanのブログ

独学でプログラミングを覚える奮闘記

日本の内閣総理大臣は 発展途上国以下の知能 理性のレベルである 従って 今後日本国は 途上国以下に滑落して行くのか 悲しいが覚悟しなければならない

togetter.com

gendai.ismedia.jp

www3.nhk.or.jp

this.kiji.is

 

 

f:id:piaworld:20181209070003j:plain

 

デマが作られ、お仲間で相互リツイしながら事実化 拡散していく始まりの様子。 こういうやり方を平気でする連中だという事だ。 人を貶めるためにはなんでもする。 (時系列順にはなっていません)

f:id:piaworld:20181209070111j:plain

インドネシアでは、最高裁が水を「人権」として認定した上で、水道民営化を「違憲」とする判断を下している。水道民営化がされていた首都ジャカルタでは、料金も漏水率もサービスカバー率も、他都市の公営水道に比べて全て悪くなっていた。今さら水道民営化法案を通した日本より遥かに進んでいる。

 

 

f:id:piaworld:20181209080155j:plain

「万国の労働者、団結せよ!」は共産党宣言の一節だが、かつての日本共産党機関紙「赤旗」は1面の題字の横にこの文言と、さらに「万国の労働者と被抑圧民族団結せよ!」のスローガンを載せていた時期がある。20世紀は資本主義との戦いだけでなく、帝国主義に対する民族主義の戦いの時代でもあった。

 

なかでもとくに、決して忘れてならないのは、溺死者、凍死者、自殺者たちの惨状をきいた直後の、この「人道に反する笑い」。「ほかにいないから」というが、たしかに、ほかにいない、ひとの苦しみや哀しみがわからない、こんな人物がほかにもいたらこまる。それが首相だと、なおこまる、ひとがしぬ。

f:id:piaworld:20181209084631j:plain

 

 

f:id:piaworld:20181209084826j:plain

森ゆうこ議員の第一声は「私は本委における戦後最長演説3時間1分の記録を持っています」だった。時間オーバーするぞとの堂々たる宣言で、実際降壇させられまで実行したのだが、こう言い放った。「ルールを守れと言うなら安倍首相に言え。ルールを破っているのは安倍内閣だ」いや痺れる啖呵だったなあ。

 

内田さんがよく指摘される「株式会社マインド」が、国会という国権の最高機関をも完全に征服したように思います。自民党公明党の国会議員たちは、個人としての国会議員ではなく「自民/公明株式会社の社員」として振る舞う。個人の思考を捨て、自社の社長の意向だけに従う。

 

f:id:piaworld:20181209090032j:plain

 

 

 

あ…すみません立民の事ばかりで… ご存知の様に私は立民の 『草の根 ボトムアップまっとうな政治』という言葉を 信じた愚民 あんな政治おかしいですよね?と言う言葉を信じ 草の根ボトムアップなら 新自由主義も排除してくれるものと思ってましたが 対峙も闘う事もしない立民に憤りを感じています