egachanのブログ

独学でプログラミングを覚える奮闘記

桑田真澄の長男(真樹)は、独立リーグ・滋賀ユナイテッドの選手として野球をやっています

兄(真樹)は、独立リーグ滋賀ユナイテッドの選手として野球をやっていますが、偉大な父を超えるのはなかなか難しいようです。僕も小学校の6年間、野球をやっていましたが、「自分には才能がない」とあきらめ、野球の道は選びませんでした。“2世”ということで、世間の目は厳しいです。野球選手の子どもが野球選手にならなければいけないとは限らないと思います。