読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

egachanのブログ

独学でプログラミングを覚える奮闘記

idea · platform

一番苦労するのは人材集めですね。いい人材を集めるのには相当努力が必要でしたから。

何かを起こしたい人に、何かを起こさせる仕組み。結局新しい事業は人から生まれる。

新しいものをつくりたい人が集まる。一種の「雇用のプラットフォーム」になってる。

「新しいことできるよ」っていうブランディング
人を集める時に、具体的なことが示し辛いのが、新規ビジネス。

イデアは出せても、いざ実現させようと思うと、動ける人ってなかなかいない。

コンテンツをつくる側に回って、グローバル配信をするのがいいと思います。優れたコンテンツをつくれるクリエーターを抑えるのが重要です。

サロン的なものは、ある程度人が固まると新しい人が入りづらい雰囲気になっていくので、そこをどう適度な開放感を維持するかが肝。

人のプラットフォームは必要。
これからの企業運営の中でも必要になってくること。

「目指すのは持続的なプラットフォームをつくることだね。優れたコンテンツをつくり続けるのは大変だよ。どうしても才能や運に左右されるから。

SNSやサロンのような場を利用すれば自分以外の人にとってよいアイディアとなり、実現できる可能性があることにワクワクします。

分かっている、と、出来る、には圧倒的な違いがある。人のプラットホーム。出来るまで最短で持って行けるところが凄い。

 

f:id:piaworld:20160102170410j:plain