読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

egachanのブログ

独学でプログラミングを覚える奮闘記

世の中

最近、ポピュリズムポピュリスト という言葉が出だしてきた。

以前は、よく耳にした言葉だったが最近は、あまり聞かなくなったが

最近、また聞くようになった。

大衆迎合主義、いわゆるエリート主義・意識の対義語的な使われ方をしているが

ポピュリズムが台頭すると言う事は、世の中を不満的に考えている人たちが

増えてきたということが考えられる。格差社会や資本主義の不満分子が

ポピュリズム主義 中間層が多数を占めている時にはこのような

考え方が成りを潜めていたがここまで格差が拡大すると・・・

故に、世界的な兆候である。2017年に何事もなければ そして

資本家たちは搾取した資金を平等に適正配分していく必要がある。

もし、それができなければ世界の終わりを意味することになる。

エリート主義者はアカデミックな考え方でより良い思考を

祈るばかりだ。

f:id:piaworld:20160816063221j:plain

 

TOKYO-MXTVの見解は

「沖縄の基地反対派は日当もらっている」MX報道 その根拠となる取材と

証拠とは

1月2日に放送の「ニュース女子」。高江の米軍ヘリパッド建設反対派が日当を受け取っていると報じた。名指しされた団体「のりこえねっと」は抗議声明を出している。

いきなりこんな記事が飛び込んできた。書いたのは

あと2日で正月休みが終わる。

実家に帰ってきました。実家では、赤ちゃんが誕生し里帰りの姪っ子がいたりその旦那がいたり母親がいて姉妹が家族で来ていたりで賑やかでした。近況報告やいろんな情報を聞いた有意義な1日を過ごしました。でも毎年同じ繰り返しですが・(笑)

その中で姪っ子の旦那がグラフィックデザイナーの仕事をしていると聞いて

オ~これは役に立つなぁと一人思っていました。今は、大手のドリンクの

瓶のラベルを制作しているとのこと 我がITの仕事を説明することはなかったが

この先、仕事を頼めるかも知れない。もちろん報酬は必要だが 身内の中に

デザイナーがいるとイザという時には心強いと思う。姪っ子もPC教室で

イラレの講師をしていたのでこれも発注できるように頼んでおくことにしよう。

出産祝いをはずんでおいて良かった。(笑)

2017年1月2日 初ブログです。

相変わらず 元旦の日は何もない一日でした。

ちなみに今日は実家に帰ります。特に書く事もないのですが

 

そうそう最近、なんだか自分のことだけしか考えない人が多くなったような気がするんですが まぁ私も含めてなんですが・色んな所で随所にそんな光景を目にするんです。

世の中の人たちが、競争しているような我先にの思いが強くなってきているんだろうと

思います。これがグローバル展開の能力主義・自己責任・自由競争・まぁ

そんな言葉の意味なんでしょうか? 確かに出来る人とできない人 別れますが

そんなことで人生の幸せを区別・差別・できるのでしょうかね?

ふと思う時があります。持つ者 持たざる者 ならば自分の居る所で

人生を楽しめれば・いいかなぁ 好きなことをして自由に生きること

それが一番幸せかも知れない。そう 持っている人はその場で

持たざる人はその場で

f:id:piaworld:20160713054933j:plain

 

 

2016、12,31 年末です。

今年も、終わり 2017年がもうすぐやってきます。とは言っても

なんの変化もない年明けですが 実は、今年 年男だったのですが 厄歳でもあったの

です。いい事もなかった代わりに悪い事もなかったような気がします。強いて言うなら

ば再開した投資が上手くいっていないことだけですが 買値の60%ダウンです。

なんとか下げた時に買い足してその後少し戻して今は35%くらいに戻しましたが

今年は、それくらいですか!今年は、世界的に波乱万丈な動きになるかもしれませんが

上手く時流にのりひと稼ぎできればと思います。もちろん本業で新しい企画を考え

そして今年もPanaの派遣社員でアンダー(下流社員)の気持ちを代弁してブログに書い

ていこうと思います。実に、カテゴリーの定まっていない内容に我ながら苦笑いが出て

きます。 さすが自遊人だなぁ (笑)

f:id:piaworld:20151102054254j:plain

 

 

本題に

さて、本職の方だが IT企業と言っても何をしているわけでもなく

HPの制作をして その管理料で収入を得ているのだが

タカがしれている。オークション代行や ネットショップの

準備はできているがあまり活動は出来ていない。と言うより

一人ではなかなか運営ができない。前にも書いたが

やはりスタッフが大事です。が先立つ資金もギリか足らないので

迂闊には活動できない。やりたいという人がいれば一緒に

と思っているがなかなかそんな人もいない。では・

で止まっている状態です。まぁ派遣でブログを

書いていこうかと思いますがなかなかねぇ

そう言えばブロガーがユニクロに潜入して内情を書いていたが

解雇されたと聞きましたがその後どうなったのでしょうね!

実際、私もそのような感じで派遣をやっているんですが

生の声は、確かに切実に聞こえるが ただ だからといって

改革しようとか自分でなんとか考えようとかしない人が

多いので納得しているのかもしれないが でも愚痴は多い。

 

派遣の本音

今年もあと僅かになりました。ボーナスもなく正月といえども行くあてもなく金もなく

実家に帰るとお年玉やお土産がいるので帰りたくても帰れない。一人、寮やアパートで

正月が開けるのを待っている。安い社食が食べられないので高い食料費につく。

世間では海外やボーナス商戦 正月の料理と楽しんでいるが派遣は早く仕事が始まって

くれることを祈る。毎年この時期になると憂鬱になる。楽しいはずなのに

子供の頃は親にお年玉をもらい新しい洋服で初詣に行ったり正月料理を食べたりで・・

いつからこんな生活をしているんだろう?こんな生活がいつまで続くんだろう?

生きているだけの人生 自分でも何かしないといけないと思うが

どうしていいのかわからない?これが格差というものだろうか? 今日は

仮想で派遣の思いを書いてみた。当たらずも遠からず!!こんな思いの人は

いると思う。自分が悪い!政治が悪い!世の中が悪い!原因はいろいろあるが

まずは試してみよう!行動を起こさないと何も変わらない。とは言っているが

第一歩が踏み出せない。   人もいる。